知っていますか?実は男性の薄毛の原因と女性の薄毛の原因と言うのは違っているのです。
同じだと思って対応しては行けません。きちんとこの二つが別々の原因により起こっていることをよく理解しましょう。
男性って結構早い内から薄毛に悩んでいる人はいますよね?でも女性は男性と違ってある程度年を取ってから薄毛になる場合が多いのです。

実は男性は男性ホルモンが影響して薄毛になっているパターンが多いですが、元々男性ホルモンが少ない女性は男性ホルモンの影響はさほど受けません。
では女性の薄毛の原因は何なのでしょう?

生活習慣や頭皮環境の悪さが薄毛の原因になることもありますが、ある程度年を取ってから薄毛になるのは、女性ホルモンのエストロゲンの減少のせいです。
エストロゲンは育毛作用のあるホルモンで、加齢と共にこのホルモンは減って行きます。
このせいで薄毛になるのです。
更年期はこのエストロゲンが特に減少するので、そのせいで薄毛になりやすいです。
男性との薄毛の違いはここにあったのです!